「平成28年熊本地震」に関する資料の提供について(お願い)

2016.08.17

資料の提供について(お願い)

 この度の熊本地震で被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

 熊本県立図書館も熊本地震で被害を受け、建物の補修が必要なため、長期の部分開館を余儀なくされております。今後のサービスの拡大や全面開館等につきましては改めてホームページ等でお知らせいたします。利用者の皆様には大変な御不便をおかけしておりますことにお詫びを申し上げます。
さて、当館では、今回の地震に関連する被災から復興までの記録や関連資料を収集し、永く後世に引き継ぐとともに、今後の防災教育や調査研究への活用等のために公開していきたいと考えています。
 つきましては、この趣旨に御賛同いただける方は、熊本県立図書館に資料を御提供くださいますようお願い申し上げます。
◇ 収集する資料
        平成28年熊本地震に関する行政機関・各種団体・個人による被災から復興までの記録及び関連資料。
   ただし、イベント等のポスターやチラシ、儀式での式辞・挨拶のことば、動画や写真等の電子データを除く。
  〈例〉
  ・図書・雑誌等の冊子、九州圏域外の新聞
  ・論文
  ・救助、復旧活動等の計画書、活動記録集、調査報告書
  ・講演会、学会、シンポジウム等の資料
  ・手記、体験記録、避難所だよりなど
◇ 寄贈の方法
  ・寄贈の際は、「寄贈申込書」を作成のうえ、資料と合せて御持参又は御郵送ください。なお、御郵送の場合の送料は寄贈者の負担でお願いします。
  ・寄贈は可能であれば2部お願いします。
    〈送付先〉
    〒862-8612 熊本市中央区出水2丁目5番1号
    熊本県立図書館 「震災関連資料(郷土資料)担当」宛て
    TEL 096-384-5000