本を借りる・返す

貸し出しカードが必要です

本を借りることができる方 熊本県内に住んでいる方、熊本県内に通勤・通学している方なら、貸出カードを作ればどなたでも本を借りることができます。
貸出カードを作るときは、熊本県内の住所(通勤・通学している方は身分証明書など)・氏名・生年月日を確認できるものが必要です。 ※健康保険証、運転免許証、さくらカード(ただし、住所の記載のあるもの)、個人番号カード(通知カードは不可) など
貸出カードの発行 『貸出カード申込書』に必要事項をご記入のうえ、えつらん室内のカウンターへお持ちください。 貸出カードの発行は、開館時間中に行っております。


画像をクリックすると、Excel形式でダウンロードもできます。
貸出カードの更新 貸出カードは3年ごとに届け出事項(住所など)の確認をさせていただきます。
『貸出カード申込書(更新)』に住所等の確認できるものを添えてご提出ください。
貸出カードの紛失 貸出カードを紛失された場合でも、本を借りることはできます。
係員にお申し出ください。

本を借りるとき

貸出カードが必要です 貸出カードと本をカウンターの係員までお持ちください。
自動貸出機をご利用になると、とても簡単に本を借りることができます。
借りられる冊数と期間 貸出冊数は1人10冊まで、貸出期間は15日以内となっています。
貸出期間の延長 貸出期間内であれば、その本に予約がない場合に限り1回だけ貸出期間を延長できます。貸出カードと本をカウンターまでご持参ください。
電話での延長手続きもできます。その際にはお手元に本をご用意ください。
借りられない本 参考図書(辞典、白書など)、郷土資料、行政資料、雑誌の一部、新聞など、お貸しできない資料もあります。
本は公共物 図書館の本は多くの方が利用する公共物です。
書き込みや線引き、切り取りは絶対にしないようお願いします。

本を返すとき

返却は貸出期間内に 本は、必ず貸出期間内に閲覧室カウンターへお返しください。休館日や夜間は、正面玄関横と北側の通用口前にある図書返却ポスト(ブックポスト)にお返しください。 図書館資料を紛失、あるいは汚損された場合は弁償していただくことになりますので大切にお取り扱いください。
郵送で返却するとき 郵便や宅配便で返却されるときは、「返却本」と明記してお送りください。送料は利用される方のご負担となります。

遠くにお住いの方に

市町村立図書館を通して本を借りる 県内の市町村立図書館、公民館などを通じて県立図書館の本を借りることができます。詳しくはお近くの市町村立図書館等へお問い合わせくださるよう、お願いいたします。
市町村立図書館を通して本を返す 県立図書館の本を、県内各地の図書館を通して返すことができます。詳しくは下記の図書館または県立図書館までお問い合わせくださるよう、お願いいたします。